TOP >香港について > 超人口密集地帯!?香港の驚くべき不動産事情について

超人口密集地帯!?香港の驚くべき不動産事情について

香港は720万人の人口が東京都の半分くらいの広さの土地に住んでいるということもあり、住宅の面積が非常に狭いという特徴があります。そんな超人口密集地帯「香港」の驚くべき不動産事情についてご紹介します。

1.超高い家賃と驚くべき人口密集

香港には20階を超える高層集合住宅が立ち並んでおり、人口の約99パーセントの人々がこれらの集合住宅に住んでいます。香港の人口密度は世界で第4番目に高く、住宅の面積は非常に狭いのですが、住宅の家賃は非常に高く、香港は昔から家賃の高さで世界でも3つの指に入ると言われています。

これには戦後の中華人民共和国の建国や文化大革命によって大量の移民が香港に流入してきたという歴史的な背景がありますが、住居については日本円で 家賃が月20万円以下のところはないほどです。

家族2人用の2LDKのマンションでは家賃は約10万円から20万円、4人用のファミリータイプになると約25万円から40万円となっています。広さが16平方メートルしかない新築ワンルーム物件が約2000万円したり、28平方メートルの物件になると6700万円くらいします。

しかし、探せばワンルームで家賃が約3万5千円くらいのものも見つけることもできます。とはいえ、それはほんの一部で、中国の経済成長の影響を受けて住宅市場は最高値の状況となっており、バブル状態となっています。

高層マンション群を見ると、その高さだけでなく細さに驚く人もいますが、鉛筆のような細い建物がたくさんあります。地震がないためこのような構造でもあまり心配はないそうですが、集合住宅の多くは古い物件が多いというのも香港の住宅の特徴といえます。

東京都の豊島区などには1平方キロメートルあたり2万人くらいの人々が住んでいますが、香港の場合は同じ面積に5万5千人もの人々が住んでおり、人口密度が約2倍から3倍ほどとなっています。

2.結婚・出産・同居暮らし

香港人の平均月収額は約15万といわれており、古い50平米、2Kの家の家賃がだいたい15万円もしてしまいます。50平米、2Kくらいの家に2人で住んでいたら、収入がまるまる家賃に消えてしまいます。それを解決するために香港の人々には結婚しても両親と同居する人が多いのです。

ある意味、香港人の知恵といえます。しかし、家自体が狭いという特徴があるため、50平米の家に配偶者の両親と暮らすというのは気を遣うものです。

3.住み込みのお手伝いさん(メイド)

夫婦だけで暮らし、子供が生まれてもすぐに仕事復帰して、家賃確保のために共働きをしている夫婦もいます。その場合、家事は国外などから出稼ぎにやってきている住み込みのお手伝いさん(メイド)に任せるという人も多くいます。家賃確保のために共働きをして生計を立てながら、育児についてもお手伝いさんに任せている人も多くいます。

お手伝いさんの賃金は月額5万円くらいでお願いでき、出身国はマレーシアやフィリピンが多く、平均的な月収でお手伝いさんへの支払いよりも多く稼ぐことができるため、一般家庭でもお手伝いさんにお願いすることはあまり珍しくありません。

お手伝いさんは住み込みが基本なので、狭い家がもっと狭くなるということで、香港人の夫婦は休日には外に出かけたりする人も多くいます。また、国外に行ってしばらくステイする人も多くいます。カナダやオーストラリアなどは人気が高い国です。

もし香港の会社設立や香港進出のことでお困りのことがございましたら“お問い合わせ”よりどうぞお気軽にご相談下さい。また、お電話の場合は03-6228-5505までお願い致します(平日9:00~21:00)。汐留パートナーズグループの香港ビジネスに精通したコンサルタントからご連絡をさせていただきます。

follow us in feedly




香港進出支援.com
  • 香港進出の形態
  • 香港法人設立サービス
  • サービス内容
  • 香港人事サービス
  • オプションサービス
  • サービス内容
  • サポート事例
  • 運営者
  • 今すぐお問い合わせ

お問い合わせ

日本の皆様が香港でビジネスをするに当たっては、まずは香港で会社を設立することが一般的です。
私ども汐留パートナーズグループ及び現地提携先CACは、香港での会社設立の支援実績が豊富であり、また、それだけではなく設立後の会計税務・人事労務等の手続きについてもワンストップでご支援が可能です。
まずは電話かメールにてお気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせ
お電話で03-6228-5505 メールフォームでこちらから 「香港進出支援.comを見た」と 仰っていただけますと、スムーズです
香港で会社を設立したい日本の皆様へ
汐留パートナーズグループ
関連サービス
その他関連サービス


汐留行パートナーズグループ
〒105-0004 東京都港区新橋1丁目7番10号
汐留スペリアビル5階
【TEL】03-6228-5505
お問い合わせはこちら

記事一覧

カテゴリー