TOP >香港その他 > 香港国際マラソンとは?

香港国際マラソンとは?

本日は、アジアでも有名となりつつある香港国際マラソンについてご紹介します。

1.香港国際マラソンと開催について

香港国際マラソンは、1997年に香港が中国本土に返還されたのを記念して開催されました。

香港国際マラソン2017(Standard Chartered Hong Kong Marathon 2017)の開催日時は、2017年2月12日(日)となっており、受付期間は2016年9月12日(月)から2016年11月25日(金)となっています。

競技種目はマラソン(42.195km)(日本人参加枠は500人)・ハーフマラソン(21.0975km)(400人)・10kmレース(300人)となっており、登録料はどの競技も一律13,000円です。第1回大会の香港マラソンの参加者は約1,000人でしたが、現在参加者は世界各国(約50か国)から約70,000人以上と、アジア最大級の大規模な人気スポーツ大会となりました。

2.香港国際マラソンのコースは?

香港国際マラソンのコースは、世界の繁華街とも称される賑やかな街並みで有名な九龍のネイザン通りをスタートします。青衣島と馬湾島を結ぶ橋で、馬湾海峡上にかかる青衣大橋の海上を走り抜け、ハイウェイ、海底トンネルを通ります。

ゴールは、香港での観光エリアの代表格であり、デパート・ショッピングセンター・ブランドショップ・レストランなどが並び絶大な人気を誇るコーズウェイベイです。観光も楽しめる魅力的なコースとなっています。

3.香港国際マラソンの気候は?

香港国際マラソンの気候ですが、大会開催時の香港の平均気温は16℃、平均湿度は78%となっています。日本人にはジメっとした空気だと感じるかもしれません。

香港国際マラソン大会の全参加者にはオフィシャルTシャツと参加記念品が配られ、フルマラソン完走ランナーには、ゴール地点で全員にメダルがプレゼントされます。有料ではありますが、完走証も希望者に送付されます。

4.香港国際マラソンの注意点

2015年の大会では、1100人以上の怪我人や体調不良者が続出しました。参加者は約7万3000人なので非常に多い人数だといえます。この日は、気温17度、湿度84%と比較的涼しかったものの、高い湿度によりランナーの発汗量が多く、さらに大気汚染指数も高かったため、手足がつる、筋肉の痙攣、眩暈などを引き起こしやすかったためだといわれています。

転んで負傷した選手や、レース途中で意識を失った選手などが続々と救護エリアで手当てを受け、病院へ搬送されたランナーも40人を超えました。意識不明の重体に陥った選手(49歳,男性)や、10キロマラソンに初めて参加していた選手(24歳,男性)が、ゴール手前で突然倒れ、数日後に心臓発作のために亡くなりました。

5㎞地点で配水ポイントがあり、以後2.5㎞ごとに設置されていて、ミネラルウォーター・スポーツドリンクが配られているようですので、水分補給は欠かさずに行うようにしましょう。

5.香港国際マラソンのお問い合わせ先

最後に香港国際マラソンのお問い合わせ先についてご紹介します。

【お問い合わせ先】
香港国際マラソン日本事務局
東京都千代田区神田和泉町1-13 住友商事神田和泉町ビル12F
平日10時-17時まで 電話:03-6891-9590 FAX:03-6891-9407 
メール hkmarathon-ec@or.knt.co.jp で受け付けているとのことです。

もし香港の会社設立や香港進出のことでお困りのことがございましたら“お問い合わせ”よりどうぞお気軽にご相談下さい。また、お電話の場合は03-6228-5505までお願い致します(平日9:00~21:00)。汐留パートナーズグループの香港ビジネスに精通したコンサルタントからご連絡をさせていただきます。い

follow us in feedly




香港進出支援.com
  • 香港進出の形態
  • 香港法人設立サービス
  • サービス内容
  • 香港人事サービス
  • オプションサービス
  • サービス内容
  • サポート事例
  • 運営者
  • 今すぐお問い合わせ

お問い合わせ

日本の皆様が香港でビジネスをするに当たっては、まずは香港で会社を設立することが一般的です。
私ども汐留パートナーズグループ及び現地提携先CACは、香港での会社設立の支援実績が豊富であり、また、それだけではなく設立後の会計税務・人事労務等の手続きについてもワンストップでご支援が可能です。
まずは電話かメールにてお気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせ
お電話で03-6228-5505 メールフォームでこちらから 「香港進出支援.comを見た」と 仰っていただけますと、スムーズです
香港で会社を設立したい日本の皆様へ
汐留パートナーズグループ
関連サービス
その他関連サービス


汐留行パートナーズグループ
〒105-0004 東京都港区新橋1丁目7番10号
汐留スペリアビル5階
【TEL】03-6228-5505
お問い合わせはこちら

記事一覧

カテゴリー