TOP >香港その他 > 香港の「尖沙咀(チムサーチョイ)」エリアについて

香港の「尖沙咀(チムサーチョイ)」エリアについて

中国と陸続きの九龍半島にあり、非常に賑わっているエリアの一つが尖沙咀(チムサーチョイ)です。中国への移動が気軽に行えることから多くの人が滞在しているエリアで、高級マンションも多く、日本人の滞在者も多く見られるエリアです。

本日は、尖沙咀の観光地や、尖沙咀の観光で抑えておきたいポイントをいくつかご紹介したいと思います。

1.九龍公園

九龍公園は九龍の尖沙咀駅前にあり、1967年に開演した尖沙咀でもっとも大規模な都市公園です。敷地内の全域で大変に緑が濃く35種類の植物を見ることができ、高さ15メートル、幹周り20メートルのガジュマルの巨木はこの公園のシンボルツリーです。

石畳の広場は朝になると太極拳や中国将棋をしている地元の人の姿があります。園内にはフラミンゴや鯉のいる池と噴水、鳥のたくさんいる百鳥苑、中国式庭園など違った顔がいくつも見られます。周囲の景色を眺められる展望台は各地にあって、高層ビルが林立している尖沙咀からの香港の景色を眺めることができるでしょう。

夏に開かれる九龍公園遊泳地では、ビルに囲まれた屋外プール、大会も行われる室内プール、子供向けの浅いプールもあります。いろんな要素が詰まっている九龍公園に足を運んでのんびり過ごしてみるのはとてもおすすめです。

2.クロックタワー

クロックタワーは、ビクトリア港を見渡すことのできる尖沙咀の海沿いに立っている時計塔です。ちょうど天星埠頭と香港文化センターの間に位置しています。現地では旧九龍駅時計台や尖沙咀鐘楼などとも呼ばれていま。

1915年に完成した100年の歴史を持っている時計塔の高さは44メートルあります。レンガと花崗岩で作られていて、ノスタルジックな印象を持っています。ヤシの木が並び立っている噴水のある池がそばに作られています。夜間になるとライトアップされて、カッコ良さがひときわ目立ちます。クロックタワーのあたりは香港の夜景が美しく見られる場所でもあり、写真撮影もとてもおすすめです。

3.香港科学館

香港科学館は、尖沙咀駅から東へ600メートルの場所にある体験型の科学技術展示施設です。香港歴史博物館に隣接しているので、両方の施設を一緒に訪れることができます。

香港科学館では光、電気、音などを使った装置での実験の様子を見ることができたり、首長竜の骨格標本、プロペラ飛行機など機会的な展示など楽しめる要素があります。とくに親子連れでの観光におすすめです。

4.アベニュー・オブ・スターズ

アベニュー・オブ・スターズは、尖沙咀地区の最南端のビクトリア港沿いにつくられている遊歩道です。2004年に完成した遊歩道は、香港映画界で名を残した有名俳優を讃えるための施設で、路面には日本でもおなじみの俳優のサインと手形の入ったプレートが数多く埋め込まれています。

香港映画に関係する銅像がいくつか置かれていたり、土産物屋があるなど、香港映画ファンにはたまらない観光地になります。2015年から2018年にかけて改装工事が行われており、再開が待たれるところです。

アベニュー・オブ・スターズの閉鎖中は、北東のそばに位置するチムサーチョイ東海浜平台花園と、チムサーチョイ東プロムナード(尖東海濱長廊)でプレートや銅像を見ることができます。

5.足藝舎(マッサージ店)

地下鉄チムサーチョイ駅から徒歩3分で行くことができる有名マッサージ店が足藝舎です。メインは足裏マッサージで、店内には座って足裏マッサージを受けることができる椅子がずらりと並んでいます。そして全身マッサージを受けるための個室も6つ用意されており、疲れた体を癒すことができます。

このエリアにはたくさんの店があり、なおかつ香港最大のショッピングモール海港城も存在します。そのためショッピングで疲れた体を癒すにはもってこいのロケーションンに存在する足藝舎は観光客のみならず、地元の人たちも通う有名マッサージ店です。

基本的にマッサージ経験が五年以下のマッサージ師は勤務しておらず、経験とスキルを有するマッサージ師のみで運営されています。

6.鴻星海鮮酒家(飲茶)

香港といえばなんといっても飲茶が有名です。しかし有名店になると値段が高くなるのが一般的ですが、リーズナブルで美味しい飲茶を食べることができる店が尖沙咀に存在します。そのうちの一つが鴻星海鮮酒家です。

オーダーの仕方はオーダー票に注文数を記入して行われます。もちろんオーソドックスな飲茶を食べるのもいいのですが、最近香港で流行っているユニークな飲茶を食べるのもお勧めです。

その飲茶とは動物を形どったもので、非常に可愛らしい飲茶です。これらは食べてしまうのが可哀そうに思えてくるほどよくできており、女性を中心に人気があります。ブログを書いている人や思い出の写真を撮ることが好きな人がこのレストランを訪れ、写真を撮っている姿をよく目にします。

7.オープントップバス・パノラマドライブ

香港の街を散策したいものの、歩くのは苦手であるという人は少なくないはずです。そのような人にお勧めなのがオープントップバス・パノラマドライブです。これは観光用に用意されたバスで香港の街をドライブするというツアーです。

このバスの二階に屋根はついておらず、オープンエアーで景色を楽しむことができます。ツアーの時間帯は様々ですが、夜にスタートする夜景を楽しむツアーも人気です。またマーケットに到着した後、バスを降りて散策することも可能です。体力と時間を節約しつつも、香港の街を満喫できるお勧めツアーです。

もし香港の会社設立や香港進出のことでお困りのことがございましたら“お問い合わせ”よりどうぞお気軽にご相談下さい。また、お電話の場合は03-6228-5505までお願い致します(平日9:00~21:00)。汐留パートナーズグループの香港ビジネスに精通したコンサルタントからご連絡をさせていただきます

follow us in feedly




香港進出支援.com
  • 香港進出の形態
  • 香港法人設立サービス
  • サービス内容
  • 香港人事サービス
  • オプションサービス
  • サービス内容
  • サポート事例
  • 運営者
  • 今すぐお問い合わせ

お問い合わせ

日本の皆様が香港でビジネスをするに当たっては、まずは香港で会社を設立することが一般的です。
私ども汐留パートナーズグループ及び現地提携先CACは、香港での会社設立の支援実績が豊富であり、また、それだけではなく設立後の会計税務・人事労務等の手続きについてもワンストップでご支援が可能です。
まずは電話かメールにてお気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせ
お電話で03-6228-5505 メールフォームでこちらから 「香港進出支援.comを見た」と 仰っていただけますと、スムーズです
香港で会社を設立したい日本の皆様へ
汐留パートナーズグループ
関連サービス
その他関連サービス


汐留行パートナーズグループ
〒105-0004 東京都港区新橋1丁目7番10号
汐留スペリアビル5階
【TEL】03-6228-5505
お問い合わせはこちら

記事一覧

カテゴリー