TOP >香港について > 香港ビジネス協会世界連盟とは?

香港ビジネス協会世界連盟とは?

本日は、香港ビジネス協会世界連盟についてご紹介します。

1.香港ビジネス協会世界連盟

香港ビジネス協会世界連盟(FHKBAW: Federation of Hong Kong Business Associations Worldwide)は2000年11月に香港貿易発展局の支援を受けて発足した世界各国や地域にある香港ビジネス協会を統括する組織です。日本では日本香港協会がメンバー協会になっています。

香港ビジネス協会世界連盟は世界各国・地域にあり、現在、世界29国と地域に約40のメンバー協会をもち、総会員数は12,000名以上となっています。各国のビジネス協会、日本においては日本香港協会、は貿易業従事者や香港と取引のあるバイヤーや専門家のためのビジネスネットワークや情報交換の場として誕生しました。

各ビジネス協会は、それぞれの市場のトップビジネスマン会員をもち、彼らは強力な香港のサポーターであり、世界の華人ネットワークとも強い結びつきをもっています。

2.香港ビジネス協会世界連盟の目的

香港ビジネス協会世界連盟の目的は、世界に跨る香港ビジネス協会間でのグローバルな協力体制確立や情報交換の推進、シナジー効果追求と、香港や香港経由のビジネスチャンスや投資機会に関するグローバルメッセージの発信とされています。

そのため、香港ビジネス協会世界連盟は、各国協会間のビジネスのためのグローバルネットワーク強化や発展、ビジネスチャンスの創造などのために、会員に対して定期的にネットワーキングや情報交換などのビジネス機会の提供を行っています。

3.香港ビジネス協会世界連盟の活動

香港ビジネス協会世界連盟の会員になると様々な会員特典を受けることができます。例えば、香港ビジネス協会世界連盟では、セミナー等へ講師派遣を行うことで、香港を拠点とする経験豊富なビジネスマンや専門家たちと、各地のビジネス協会のメンバーが情報交換を支援しています。このような取り組みはスピーカーズ・ビューローと呼ばれています。

また、会員に対してTDCのオンラインブックショップや直営店「デザインギャラリー」の特別割引、香港でのホテルやレストラン、各種ショップ、娯楽施設などの優待料金の提供、航空チケットの割引サービス、携帯電話レンタルの割引サービスなどの提供などが行われています。

具体的な取り組み例としては、香港や世界中の官界・財界のビジネスリーダーたちとの幅広い交流機会を提供する グローバル・ネットワーキングサポートが行われています。また、各国の香港ビジネス協会の行う様々なイベントや活動で、連盟会員は世界中のどの活動にも参加することができるようになっています。

もし香港の会社設立や香港進出のことでお困りのことがございましたら“お問い合わせ”よりどうぞお気軽にご相談下さい。また、お電話の場合は03-6228-5505までお願い致します(平日9:00~21:00)。汐留パートナーズグループの香港ビジネスに精通したコンサルタントからご連絡をさせていただきます。

follow us in feedly




香港進出支援.com
  • 香港進出の形態
  • 香港法人設立サービス
  • サービス内容
  • 香港人事サービス
  • オプションサービス
  • サービス内容
  • サポート事例
  • 運営者
  • 今すぐお問い合わせ

お問い合わせ

日本の皆様が香港でビジネスをするに当たっては、まずは香港で会社を設立することが一般的です。
私ども汐留パートナーズグループ及び現地提携先CACは、香港での会社設立の支援実績が豊富であり、また、それだけではなく設立後の会計税務・人事労務等の手続きについてもワンストップでご支援が可能です。
まずは電話かメールにてお気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせ
お電話で03-6228-5505 メールフォームでこちらから 「香港進出支援.comを見た」と 仰っていただけますと、スムーズです
香港で会社を設立したい日本の皆様へ
汐留パートナーズグループ
関連サービス
その他関連サービス


汐留行パートナーズグループ
〒105-0004 東京都港区新橋1丁目7番10号
汐留スペリアビル5階
【TEL】03-6228-5505
お問い合わせはこちら

記事一覧

カテゴリー