TOP >香港について > 香港政府観光局とは?

香港政府観光局とは?

香港はより多くの観光客を誘致したいと考えており、世界に政府公認の観光局を作っています。これによって香港の情報を世界へ発信できるようにして、より多くの人に香港を知ってもらうための活動を行っています。

今後そうした活動が増えるていくことによって、更に香港の知名度が上昇することは間違いありません。本日は香港政府観光局についてご紹介します。

1.政府からの助成金を受けている

香港政府観光局は、政府から助成金を受け取ることで、団体としての運営ができるようになっています。したがって「政府」と付けられており、政府公認機関であることがわかるようになっています。助成金によって世界中で展開できるようになっており、ホームページも多言語対応しています。

香港政府観光局は主にマーケティング活動しておりますが、香港を知ってもらうための情報発信はもちろんのこと、観光地の問題点の解消なども考えています。そのためただ観光情報を提供しているのではなく、観光地をより良いものにするための対策も講じており、香港でも活動をしている団体です。

2.ネット上でも情報配信をしている

近年はネット上で情報検索をしている人々が大変多いために、ネットでの情報配信は非常に重要なものとなっています。そのため情報をうまく発信するために、立派なホームページを作成して対応しています。

URL:http://www.discoverhongkong.com/jp/index.jsp

かつてはホームページの大半は英語でしか確認できませんでしたが、少しずつ日本語化されているところもあるので、日本語での情報閲覧が可能になっています。主に観光地の情報、グルメガイドなどを掲載しております。ショッピングの情報についても詳しく書かれています。香港における観光計画を立てやすいものにするために色々な情報を提供すること、そして、できる限りの旅行の計画を作るサポートをすることを目指しています。

3.日本国内でも活動している

日本でも、千代田区に香港政府観光局が設置されており、国内でも香港の話を聞くことが可能となっています。対応している人は日本語に精通していますから、日本語で話をしてももちろん問題はありません。色々な相談に対応してくれますし、難しいことは現地と連絡を取りながら対応をしてくれるため安心です。

もし香港の会社設立や香港進出のことでお困りのことがございましたら“お問い合わせ”よりどうぞお気軽にご相談下さい。また、お電話の場合は03-6228-5505までお願い致します(平日9:00~21:00)。汐留パートナーズグループの香港ビジネスに精通したコンサルタントからご連絡をさせていただきます。

follow us in feedly




香港進出支援.com
  • 香港進出の形態
  • 香港法人設立サービス
  • サービス内容
  • 香港人事サービス
  • オプションサービス
  • サービス内容
  • サポート事例
  • 運営者
  • 今すぐお問い合わせ

お問い合わせ

日本の皆様が香港でビジネスをするに当たっては、まずは香港で会社を設立することが一般的です。
私ども汐留パートナーズグループ及び現地提携先CACは、香港での会社設立の支援実績が豊富であり、また、それだけではなく設立後の会計税務・人事労務等の手続きについてもワンストップでご支援が可能です。
まずは電話かメールにてお気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせ
お電話で03-6228-5505 メールフォームでこちらから 「香港進出支援.comを見た」と 仰っていただけますと、スムーズです
香港で会社を設立したい日本の皆様へ
汐留パートナーズグループ
関連サービス
その他関連サービス


汐留行パートナーズグループ
〒105-0004 東京都港区新橋1丁目7番10号
汐留スペリアビル5階
【TEL】03-6228-5505
お問い合わせはこちら

記事一覧

カテゴリー